k_komuinsecound’s blog

元警察官、現フリーランスの僕が語る『安定を手にしたからこその中・長期戦略』|公務員、上場企業のあなたにしか出来ない、『自己資金0円』で始められる”安全過ぎる資産の作り方”に関して発信中。行き詰まった公務員、大企業勤務を全力サポートします。

ニーポリの自己紹介: 「 安定からのセカンドキャリア」

 

「 安定からのセカンドキャリア」

f:id:k_komuinsecound:20190123133730j:image

 

 

はじめましてニーポリです

 


この記事は僕が24歳でどのように警察を退職して、どんな失敗を経験し、

どのようにして月収100万を達成したのかを、

詳しくお伝えする、

「 安定を捨ててからの現代を生き抜く物語」です

 

 

もしあなたが少しでも僕に興味を持って下さったのであれば、是非読んで下さい。

 

 

◆小さな”ジャイアン

 

まず、幼い頃の僕を一言で表すと、

"やんちゃ坊主"

でした(笑)

 

 

幼少期に両親が離婚。

 


当時、父は家に帰ってくることが少なく、

父の存在をほとんど知らないまま、両親が離婚をしました

 

 

そんな幼少期から精神が安定することもなく、

僕は荒れていました

 

 

存在価値を確かめるかの如く、

・出会う人に八つ当たり

・暴力を振るう

・暴言を吐く

・人の物を奪う

でした。

 

 


歴史ある幼稚園始まって以来の問題児と言われるぐらいで、当時の先生からは¨小さなジャイアン¨

と呼ばれてたそうです笑

 

 


◆いじめっ子からいじめられっ子へ

 

暴れん坊な性格は中学まで続いていたんですが、

当時、野球部に所属していてチームメイトからいじめを受けるようになりました。

 


今までにない経験が衝撃的で頭に10円ハゲができるほど。

 

 


そこで、"人の痛み"を知る経験になりましたし、

「人に優しくいられる自分になろう」と思うようになりました

 

 


◆母が2回目の離婚

 


僕が高校2年の時に母は2回目の離婚をしました


話を遡ると1回目の離婚後、

僕は母へ着いていく形となりました

 

その後、小学生の頃に母は再婚をし2人目の父と共に生活をしていたのです。

 

そんな中、母は2人目の父とよく喧嘩をしていて、時には精神的に滅入ってしまい救急車で運ばれてたり、突然家からいなくなることがありました。


遂に、母は僕と妹(9つ下)を連れて離婚届を残し夜逃げをしたのです。

 

これが2回目の離婚でした。

f:id:k_komuinsecound:20190127003136j:image

 

◆母の為に警察官になることを決意

 

2回目の両親の離婚を経験後、母の疲れ果てた姿をよく見るようになり、とても辛かったです。


おそらく母はもっと辛い思いをしていたのだと思います。

 


そして幼少期の頃から問題を起こしては母に頭を下げてもらっていた姿が記憶に蘇りました。

 


母には迷惑を掛けたし、母孝行したいと強く思うようになりました


そんな中、将来の夢は"警察官"になる

と幼少期のころに豪語していたことを思い出したのです。

 

大学進学を希望していたのですが、

「大学へ行くぐらいなら警察官になって働こう!母の生活を楽にさせよう」と決断。

 

そして決断したその1年後の警察官採用試験に合格。

 

f:id:k_komuinsecound:20190123143257j:image

 

 

晴れて、警察官への道が切り拓けました。

 

 


◆警察学校優秀生として卒業

 

警察官になったからには、早く出世してやる!

そんな思いで警察学校へ入校し、

卒業時、警察学校での成績はTOP10に入るぐらいでした。

 

f:id:k_komuinsecound:20190127003332j:image

 


そんな成績優秀の実績を引っさげて現場への配属が決まりました。

 


現場へ配属後も与えられた仕事を卒なくこなし、署員の方々から「優秀」「見込みある」「うちの課へ来ないか」と言われているほどでした。

 

 

現場での仕事はとてもやり甲斐があり、

乾いたスポンジのように警察官として必要な知識を吸収していきました

 

 


井の中の蛙大海を知らず


警察には警察独自の武道「逮捕術」と言うものがあります。

僕は逮捕術の筋も良かったことから、

「全国警察逮捕術大会優勝」

を目指す"逮捕術特別訓練員"

としての引き抜きを受けました

 

 

逮捕術部入隊後、当時の同期や先輩方は猛者揃いで、過去に格闘技で実績を残してる人しかおらず、大人対子供ぐらい違いました。

 


多少筋が良いからと調子乗ってた僕なんて足元にも及ばず、毎日が地獄でしたし、井の中の蛙だったなと思いました。

 

f:id:k_komuinsecound:20190123145022j:image


◆警察人生初めての挫折

 

先程、毎日が地獄とお伝えしましたが、

稽古のみでなく試合にも負け続ける日々が続きました。

 

もう逮捕術なんて嫌だ。

試合に出ても負けて恥をかくだけ。

車に轢かれて稽古できない体にならないかな。

 

 

調子に乗ってた自分はどこへ行ったのか?

と、まるで別人のようになってしまっていました。

 


僕は練習試合にも関わらず仮病を使い試合には出なかったり、軽い怪我を大袈裟にして稽古せず見学する日々が続いていました

 

もう、さっさと引退して現場に戻りたい。

そう思っていたのです。

 

 

 


◆同期が全国大会準優勝

 

引退を示唆していた最中、僕の同期が全国大会で準優勝と言う輝かしい成績を収めたのを目の当たりにしました。

 


同期が活躍してる姿を見て、全身に電気が走りました!

 


「僕もこの舞台に立ちたい!」

 

 

警察官になったからには出世してやる

そのために、全国大会で活躍する!

 

 

そう決めていたにも関わらず、自分のことに精一杯になってたことに気づきました

 

 

初心に立ち戻って、一心不乱にやれるとこまでやろう!


そう奮起したあの日のことは忘れもしません

 


◆迎えた3年目にしてようやく手にした「栄光」

 

そう奮起したは良いものの、半年程結果は出ませんでした。

 

しかし、ちょっとした一言がきっかけで、

僕は急成長を遂げ、負け続けていたことが嘘のように勝ちまくりました

 

そして、そのままの勢いで、

近畿大会優勝

全国大会3位

と言う輝かしい結果を残すことができたのです。

 

 

f:id:k_komuinsecound:20190123145734j:image

 

「一瞬で人は変わる」

と言うことを身に染みて経験できました

 

 

 

◆訪れた人生の転機

逮捕術特別訓練員を引退後、魂が抜けてしまっていました


またあの舞台に立ちたい!

無念を晴らしたい!

 

そう。

過去に囚われて、熱くなれる出来事が無くなってしまっていました。

 

いわゆる燃え尽き症候群です。

 

そんな中、ある出会いが僕の人生を大きく変えることになるのです。


その出会いとは、

"大成功した同級生"

でした。

 

◆"大成功した同級生"と。

 

その"大成功した同級生"は大学を中退後、起業し4期目を迎える会社の凄腕経営者になっていました

 

彼とは高校生の頃から仲が良く、たまに連絡を取っていた程度だったのですが、数年ぶりに再会をすることとなり、大変化していたのです


お互い20代半ばに差し掛かるところで、

いろいろ立場も変わり今後の人生を考える時期だよねと言う話になりました


そして、一つ疑問に思ったのが

"大学中退"

でした

 

なぜお金を払ってまで進んだ大学を中退したのか?

もったいなくないか?

と言う僕の問いかけに彼は、

 


「自分の人生の舵取りは自分でやる。」

「何を選択したとしても、正解も間違いもなく、自分がやりたいと思った人生にする」

「20代なんだし、取り返しはつく」


と返ってきました


僕は愕然としました。


今までにたくさんの自己啓発本を読んできたことはありましたが、ここまで実績のある人と直接話すと説得力があるし、腑に落ちた。

 

 

 

 

 

 

◆「自分」と言う人生と向き合う

 

彼と話したことが頭から離れず、

「これからの自分」

と向き合ってみようと思うようになりました。

 

f:id:k_komuinsecound:20190127004233j:image

 

これまでの過去を遡ると、波乱万丈だったなぁと言うのが一言目に出てきます

 

そして、母孝行したいと言う思いが強く、その一心で警察官になっていたなと。

 

そこで気づいたのは、

「母の為の人生」になっていたことでした。

 

自分のやりたいことを押し殺しながら、生きていた。


生活も落ち着いてきて、自分がやりたいことや警察官と違う道を歩むのも有りなのかな?と思い母に相談しました

 

すると、母は

「あなたの人生なんだから好きなように生きなさい」

「私は充分助けてもらった」

「あなたが元気なら私はそれで良い」

と言われました

 


◆安定を捨てる決断

 

母から言われたことがきっかけで、

僕が本当にやりたかったこと

を考え始めました

 

すると、無限に湧いて出てきました

 

僕はこんなにも我慢していたんだな。

 

警察官としての人生も楽しいけど、

別の道を選択しても面白いだろうな。

 


そう思うようになり、"警察官"と言う安定の道を捨て、新たなことにチャレンジしようと言う決断をしました

 

 


◆退職1年後に訪れた転落人生

 

退職後は様々な職に就きました

 

民間企業の内情や、

今まで見えることのかった警察官に対する県民目線を把握し経験を積みまくろうと思いました

 

ちなみに取り組んだことは、

酒屋

すき家

引っ越し屋

ドライバー

バーテン

工場(ライン作業)

コンビニ

営業(法人、個人)

投資(FX.BO.株)

転売

等々あります

 

そんな中、現実を突きつけられ、奈落の底に落とされました。

 

それは友人に300万を預けていたんですが、そのお金を持ったまま、飛ばれてしまい最後には自殺。

 


僕が甘かった。

 


そこから待っていたのは日雇いバイトで食い繋ぐ毎日。

 

一時は所持金4円になったこともあった。

心が薄れていく感覚は一生忘れない。


お金の恐ろしさを知った。

「お金で人は変わる」

 

さらに言えば、お金のありがたさを知り、

お金を稼ぐことでお金が大好きになった。

 

 


◆退職後1年半で月収100万

 

そこからなんとか生き抜いて、繋がりのあった人脈をフルに活かして、遂には自分で仕事を作り出しました。

 

今では、

公務員にしかできない資産運用方法のアドバイス

セミナー講師

護身術道場師範

POLICEサロン(警察官になりたい人向けの塾)

等々僕にしかできないことをやっています

 

f:id:k_komuinsecound:20190127004641j:image

 


そして先日、遂に警察官を退職後1年半で月収100万円を超えるまでに至りました

 


◆ 僕が一番伝えたいこと

 

「あなたはどんな人生にしたいですか?」

 

今の生き方に違和感を感じている人は居ると思います

 

今公務員だけど違った道を歩みたい

これから何かに挑戦したい

脱サラ、脱公務員したい

更に稼げる学びが欲しい

単純に起業して自由になりたい

等々。


そういう人にとって、少しでもプラスになればと思い発信していきます

 

 

下記URL(LINE@)にて、

・脱公務員したい人

・公務員で副収入が欲しい人

・資産運用について学びたい人

・ニーポリに相談したい人

にお得な情報の配信と、

お問い合わせいただいた方と電話にて30分無料相談を受けております(^^)

 

先ずは登録してみてね!

 

https://line.me/R/ti/p/%40gyo9094g